太りにくさを考えたお酒選び

太りにくさを考えたお酒選び

「お酒が好きだから、飲みに行く機会が多い」という方もいると思います。
そんな方の中には、
「最近、飲むことが増えたせいか、体重が増えてきた」とショックを受けている方も多いでしょう。
「しばらく、お酒は控えた方が良いだろうか?」
「ダイエットをはじめたら、居酒屋に行くことも出来なくなってしまう」
と感じている方もいるでしょう。
そんな時には、お酒選びに注意をすると良いですよ。

 

では、居酒屋での太りにくいお酒選びについて、ご紹介しましょう。
居酒屋には、様々なお酒がありますから、
お酒好きな方にとっては「色々なお酒を試してみたい」と思われる方も多いと思います。
色々なお酒を試すことで、自分好みのお酒を見つけることも出来ますから、楽しいですよね。
しかし、太ることを気にしているのであれば、お酒選びも慎重になる必要があります。
太ることを気にしているのであれば、やはり糖質が含まれていないお酒を選ぶことがポイント。
焼酎などであれば、糖質を含んでいませんから安心して飲むことが出来ますよ。
ただし、焼酎でもジュースなどで割っているものは
糖質がプラスされていることになりますから避ける必要があります。
お茶割りや炭酸割であれば、口当たりもすっきりして、
太ることを気にせずに飲むことが出来るでしょう。
もちろん、太ることが気になるのであれば、
お酒だけではなく食事のメニュー選びも重要。
カロリーなども考えながら注文していくことで、
お酒を飲む機会が多くても太らずにお酒や食事を楽しむことが出来ますよ。

 

「太ることが気になって、最近はお酒が進まない」という方も、
お酒選びを工夫をすることで、安心してお酒を楽しむことが出来ますよ。
また、たくさん食べたり飲んだりすることだけが、居酒屋の楽しみ方ではありません。こちらのようなスポーツバーでスポーツ観戦を楽しむなら、少量のお酒でも満足できることでしょう。