居酒屋でのデートで上手にお酒を選ぶ方法!

居酒屋でのデートで上手にお酒を選ぶ方法!

男性は居酒屋やバー、女性はバルやイタリアンが好きなど、
性別によってもイメージがそれぞれ違ってくるようですが、
共通しているのはお酒が好き、というところでしょう。
そして、気兼ねなく男女で楽しめる飲食店となれば、やっぱり居酒屋です。

 

だからこそ、デートで居酒屋をチョイスする方も多いでしょうし、
楽しい時間を過ごすためには、美味しくお酒を飲むことが大切となってきます。

 

さて、デート時、男女共にどんなお酒のチョイスの仕方が良いか、悩んだ経験があるかもしれません。
ここでは、簡単に男女別で居酒屋でのデート時の上手なお酒のチョイスの仕方を紹介します。

 

●男性の場合
男性の場合、ビールが好きな方も多く、
どうしてもビールばかりと飲んでしまう方が多くいます。
もちろん、好きなお酒を飲むことは悪いことではありません。

 

とはいえ、ビールは時間が立つと美味しさが半減しますし、
一気飲み出来てしまうほど飲みやすいお酒でもあります。

 

緊張している場合、思わず飲み過ぎてしまう恐れもあるので、
最悪3杯目からは強めのお酒でゆっくり飲めるものをチョイスすると良いでしょう。
常にグラスが空くと相手の女性にも気を使いますし、
いちいち話を中断して店員さんを呼ばなければなりません。
ゆっくり、落ち着いた余裕のある飲み方が素敵ですよ。

 

 

●女性の場合
女性の場合、無理に飲む必要はありませんが、
お酒が本当に苦手でなければ一杯目はサワーを頼みましょう。
その後は、気分に応じて飲み分ければ良いですが、
できればお酒を頼み、ちびちび飲んでいく方が男性の気分は悪くないでしょう。

 

また、お酒が大好きな女性で、色々飲めてしまう方は、
男性のミラーリングも効果的です。
お酒に詳しい男性の頼むものと、同じものを頼む。
それだけでも、大分印象が良くなります。

 

好きなものを飲めば良いですが、
それが原因で折角の出会いを無駄にしても面白くありません。
上手なお酒を飲める方こそ、
上手に居酒屋をデートで使える方です。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

関連ページ

その居酒屋にしかないお酒
その居酒屋にしかないお酒
失敗しないお酒選び
失敗しないお酒選び
美容効果を考えたお酒選び
美容効果を考えたお酒選び
太りにくさを考えたお酒選び
太りにくさを考えたお酒選び
二日酔いしにくいお酒の選び方とは?
二日酔いしにくいお酒の選び方とは?
試飲で試す
試飲で試す
事前にリサーチをしておく
事前にリサーチをしておく
お酒が得意でない人
お酒が得意でない人