焼酎はボトルで頼むと絶対オトク!?

焼酎はボトルで頼むと絶対オトク!?

居酒屋やバル、イタリアンのレストランなど、
お酒を楽しめる飲食店は非常に多いと思います。
その中でも、居酒屋は利用しやすいですし、
お酒の種類も日本酒や焼酎類を含めればバーより多い場合もあります。
そんな居酒屋で、お酒を上手に飲めるとより楽しい時間を過ごすことができるはずです。
ここでは、居酒屋でお酒を楽しく飲むための、ひとつのテクニックをご紹介します。
赤坂の個室でお酒を飲むときに参考にしてみてください。

 

●焼酎は必ずボトルで頼む!
お酒の種類中でも蒸留酒にあたる焼酎。
日本酒やワイン、ビールなどの醸造酒に比べてアルコール度数が高く濃厚なので、大好き!
という方も多くいらっしゃると思います。
そんな焼酎ですが、上手に楽しみたいならボトルで頼むとオトク&さまざまな楽しみ方が可能です。
それは一体何故なのでしょうか?

 

●お酒好きの方であれば、結局オトク!
当たり前ですが、グラスの焼酎とボトルでは値段はボトルが数千円違います。
居酒屋でお酒を飲んでいると、メニュー表示の価格だけに目がいきがちですが、
総合的に見るとボトルがオトクなことの方が多いのです。

 

ボトルで3000円、一杯600円相場の居酒屋の場合、
お酒を良く飲む方は、楽しくてついつい飲み続けると
5杯なんて簡単に超えてしまう可能性が大きいですよね。
量的にもボトルの方がオトクですから、結果安価に済むのです。

 

●色々な飲み方を都度変えられる
焼酎は、さまざまな割り方を楽しめます。
お湯割、ロック、水割り、ソーダ云々。
つまり、ボトルだといちいち、
店員さんを呼ばずともさまざまな飲み方を楽しめるのです。
焼酎好きで、お酒を沢山飲まれる方は、ボトルを頼むことをおすすめします!